あしづかみ、という言葉を覚えてほしい。

あしづかみ、という新しい言葉があります。

あし、が付きますから足のことです。

 

先日、私は、「あしづかみセラピスト」

の認定を受けることができました。

 

あしづかみセラピスト認定

(「づかみぃ」という名前のキャラクターです)

 

私たちは地面に立って生活しています。

注目すべきは、足の指です。みんなと言ってもいいくらい

ほとんどの人は足の指を動かさずに生活しているので、

もっと足の指を使ったほうがいいよ、という、

すごく簡単にまとめるとそういうものです。

 

足がきちんとしていなければ、体のバランスが悪くなるのは

想像するのに難しくないと思います。

 

足の指を使うことで、姿勢が良くなっていきます。

体の不調の原因が歪みや姿勢の悪さからくるものは

改善していくことができるのです。

 

先日、子どもの小学校の運動会がありました。

ちゃんと走れている子どもがとても少なくて驚きました。

足の指を使えるようになると、運動能力もかなり伸びます。

 

まずは、握ることができる足にすること。

そして力強く握れるようにすることが、

あしづかみセラピーというものです。

ぜひ覚えておいてください。

 

++++++++++++++++++++++++++++++

名古屋市北区のマッサージ師も通う『しみずの森 整体院』

名古屋市北区清水1−1−14 / 木曜午後・日曜・祝日休み

TEL:052−951−7774 / 予約受付 9:00〜21:00

「ホームページを見て・・・」とご連絡ください。

++++++++++++++++++++++++++++++

コメントを残す

このページの先頭へ