呼吸を悪くするものとは、、、ねこ。

呼吸はとても大切、なーんて言われなくても分かることです。

毎日、意識すること無く続けている行為です。

 

ところが、知らず知らずのうちに良くない呼吸を

していることがあります。

 

整体の観点からいうと、やはり「姿勢の悪さ」です。

分かりやすいのは、ねこ背ですね。

肺がしっかりと膨らまなくて浅い呼吸になります。

 

あとは、自律神経もそうです。

内臓の働きも同様に、無意識でも

自律神経が働いてちゃんと動いてます。

 

なので自律神経が不安定になると、

呼吸が浅くなったりリズムが早くなったり、

精神的にも落ち着かなくなります。

 

先日、ある患者さんが整体を受けた後に

「呼吸がすごく楽になりました」と感想を頂きました。

 

今まで呼吸があまりちゃんとしてなかったと

気がつくことができたんです。これはすごいことです。

 

最後ですが、できるだけ口呼吸ではなく鼻呼吸を

心がけましょう。口でも鼻でも変わらないじゃんって

思われて当然ですが、口は消化器で鼻は呼吸器です。

 

鼻で呼吸をすると、肺もちゃんと働いてくれます。

これは一連の動作です。そして鼻はフィルターです。

 

さあ、良い呼吸で体に酸素をいっぱい取り入れて

細胞を元気にしましょう。

 

鼻で深呼吸

++++++++++++++++++++++++++++++

名古屋市北区のマッサージ師も通う『しみずの森 整体院』

名古屋市北区清水1−1−14 / 木曜午後・日曜・祝日休み

TEL:052−951−7774 / 予約受付 9:00〜21:00

「ホームページを見て・・・」とご連絡ください。

++++++++++++++++++++++++++++++

コメントを残す

このページの先頭へ